« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月26日 (火)

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
​さて、弊社は下記の期間を年末年始休業日とさせて頂きます​。
 
年末年始休業
12月29日(金) ~ 01月04日(木) 年末年始休業
 
※01月05日(金) より 通常営業致します。
 
年末年始休業期間中は、恐れ入りますがHPからのお問い合わせを
お願い致します。
 
お問い合わせは、コチラ (別ウインドウで弊社問合せページ開きます)
 
ご迷惑お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。
 
株式会社アコースティック・エンジニアリング
株式会社アコースティックデザインシステム
 
-------------------------------------------
↓↓1月の防音セミナー↓↓
Photo_2
 
 
投稿 いしだ|アコースティックデザインシステム 関西営業所 06-7492-9233

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

兵庫県宝塚市K邸音楽室防音工事

今回は今年の11月にお引渡しをさせていただいた音楽室をご紹介させていただきます。
1712____jazz_1_2

オーナー様は旦那様がコントラバスで主にJAZZを演奏、奥様がエレクトーン、お子様がサックスを演奏される音楽一家です。
ご自宅を新築するにあたり、好きな時間に楽器を練習したい!との思いが防音室を作るきっかけになったそうです。
  
今回、音楽室を作るにあたって、弊社のショールームにメインの楽器となるコントラバスをお持ちいただき、実際に演奏してもらいながら吸音量を調整し、好みの響きの長さを見つけていきました。
 
また音楽室のデザインにもこだわり、壁付け吸音パネルをストライプとしています。今回初の試みでしたが、とても綺麗に様々な色の線が部屋を囲う形になり、良いアクセントとなりました。苦労して作って頂いた職人さんに感謝です。
1712____jazz_2_2
性能は窓前D’-65という、高性能が確保できています。

完成しました音楽室は広さが約5帖。デザイン、響き共にオーナー様ご家族に大変ご満足して頂けました。家族で音楽室の取り合いになっているとの感想もいただきました。
ご家族で音楽室を楽しまれているようで、担当者としてとてもうれしく思います。
 
これからもご家族の楽しく充実した音楽ライフを送って頂けることを心より願っております。
 
さて、最後になりましたが今回の音楽室ですが、「防音室見学会」を予定しています!
続報にこうご期待!!
 
投稿 宮田|アコースティックエンジニアリング 関西営業所 06-7492-9233
 
--------------------------------
毎月開催防音セミナー申込はコチラ↓
 
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

大阪市 業務スタジオ完成!

大阪市の某企業様の業務スタジオ防音工事が完成しました! 

1712gyoumust_bouon
今回はいつもと雰囲気を変えたアプローチに!
正面&サイドのパネルが複雑な内容ですが、綺麗に収まりました!
 
こんなに素敵につくってくださって大工さんにはいつもながら感謝です!!
今日から機材工事が始まり今年中の稼動に向けて準備中です!

機材が完備されるのが楽しみです!

投稿 宮田|アコースティックエンジニアリング 関西営業所 06-7492-9233
 
--------------------------------
毎月開催防音セミナー申込はコチラ↓
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

米島送別会

去る、11月中ごろ、関西営業所の米島の送別会を開催しました。

1712yonejimagb1  
名古屋に異動した前田、他社に移籍した方、とたくさんの方に来て頂きました!
  
宮田・前田に設計を熱く語られた能間が気圧され泣き、別れを惜しんで宮田が泣き米島に絡む…そんな送別会でした。

 
関西営業所の歴史を知る人がいなくなる不安はありますが、新天地でも頑張って下さい!
 
さて、そんな訳で。
関西営業所の営業体制が変わりました。
 
営業・設計…宮田
設計・現場…能間
補助・事務…いしだ

2017年は宮田を営業の主軸に据えておりましたので、お客様各位には大きなご迷惑をおかけする事は少ないかと思いますが、
新体制の関西営業所も宜しくお願い致します。
 
 
投稿 いしだ|
アコースティックデザインシステム 関西営業所 06-7492-9233



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »