« 遮音性能の保証はしてもらえるの? | トップページ | スタジオショールーム音響雑感 »

2013年3月 8日 (金)

6畳より狭い部屋でもスタジオは造れるの?

お部屋が狭いとドラム・スタジオを造ることができないとお考えの方は少なくないと思います。
当社では、
防音工事施工前の広さが6畳より小さい部屋であっても、ドラム・スタジオを造ることが可能です。
たとえば、防音工事前の広さが5.5畳の洋室を3畳の広さのドラム・スタジオにした事例があります。
外部に接する面と内部に接する面の遮音壁をそれぞれ必要に応じて調整することにより、クリックやCD音源を再生できるPA設備を設置しつつも、多点セットがセッティング可能な広さを実現しています。
遮音壁の厚さは、必要防音性能(建物の周辺状況、演奏する時間帯等により断面を決定します)に応じて調整が可能となっております。
広さが決まってしまう組み立て型防音室と違い、建築工事によるスタジオ施工なので、用途に応じた柔軟な設計が可能です。

 

0308

|

« 遮音性能の保証はしてもらえるの? | トップページ | スタジオショールーム音響雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6畳より狭い部屋でもスタジオは造れるの?:

« 遮音性能の保証はしてもらえるの? | トップページ | スタジオショールーム音響雑感 »