« Acoustic Audio Forum Part.2 来場のご様子 | トップページ | 第1回パート2 Acoustic Audio Forum レポート »

2013年8月20日 (火)

長岡鉄男の「外盤A級セレクション」イベント詳細

弊社防音工事を体験できるアコースティクフォーラム番外編

今週金曜日、19時から開催です。

当日は長岡氏設計のフォステクス20センチ単発のバックロードホーンでの音だしになります。選曲の妙味もさることながら、繊細な微小音から爆音までの広大なダイナミックレンジを再生します。当オーディオルームの防音工事の成果も合わせて体験できます。


今回の主役であり著者の炭山アキラ氏から

当日の詳細をいただきました。

楽しいイベントになりそうです。

お申し込み、お問い合わせは 03-3239-2021まで

51nevlkyzrl_ss500_








亡くなられてもう13年になるオーディオ評論家の長岡鉄男さんが残された単行本
「外盤A級セレクション」の第1巻が何とこの8月に復刻・再刊されました。それ
も旧版をそのまま再販したような安直なものではありません。紹介された100枚
の盤はジャケットをすべてカラーで撮り直し、主要な楽曲の音源をSACDハイブ
リッドで収録した付録つき、という何とも意欲的かつ魅力的な仕上がりです。

不肖の弟子たる小生も今回の復刻へは微力を捧げました。高崎素行さんとともに
付録SACDの曲目を選び、収録楽曲の解説も書いています。

ついては、このたびの復刻を記念して試聴会を行います。会場はもちろん九段・
アコースティックデザインシステムのショールームです。-50dB以上という高度
な防音と適度な部屋の響きを伴った美しく整ったルームアコースティックの同社
ショールームに、鈴木代表ご自身が昔作られたという長岡式のバックロードホー
ン(BH)を据え、最新のユニットをマウントしてお聴きいただこうと思っていま
す。

本当はアナログ盤を持ち込んでSACDと聴き比べもやってみたいところなのです
が、残念ながらアナログ機材が間に合いそうにありません。それで手持ちのCDな
ど、SACDに収録されていない音源も持ち込んでお聴かせしようと思います。時に
は単行本へ収録されていないけれど面白い長岡氏推薦の音源や最近の優秀録音盤
なども、箸休め的に絡めていきますのでご期待下さい。

|

« Acoustic Audio Forum Part.2 来場のご様子 | トップページ | 第1回パート2 Acoustic Audio Forum レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1849931/52954153

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡鉄男の「外盤A級セレクション」イベント詳細:

« Acoustic Audio Forum Part.2 来場のご様子 | トップページ | 第1回パート2 Acoustic Audio Forum レポート »